ギャンブル依存症になりやすい理由と対策を解説

ギャンブル依存症になりやすい理由と対策を解説

いつでもどこでも手軽に楽しめるのがオンラインカジノの魅力です。
実際に店舗に足を運ぶ労力や時間も必要なく、大金を持ち歩くことが心配な人でも安心して遊ぶことができます。

ただし、オンラインカジノにはメリットばかりではなく、実は気をつけなければならない問題もあるのです。
それは、いわゆる「ギャンブル依存症」に陥ることです。
ここでは、オンラインカジノでギャンブル依存症になってしまう理由や、ギャンブル依存症に陥らないための対策を説明します。

オンラインカジノでギャンブル依存症に陥る理由

パチスロや競馬と違いお金を使っている感覚が麻痺しやすい

ギャンブル依存症に陥りやすいものとしては、パチンコ・スロットや競馬などがよく知られています。
中毒になり、借金をしてもやめられずに、自己破産や家庭崩壊などの悲劇を呼んだという話もよく耳にします。
オンラインカジノにはあまりそのような悲惨なイメージを抱かない人もいますが、実はパチンコ・スロットや競馬などのギャンブルより気をつけなければならない点があります。

それは、現金で支払わずにプレイできるという点です。
他のギャンブルだと、楽しむには現金が必要で、手持ちの現金が底をつくと、あきらめてその日は帰るしかありません。
なかには消費者金融などでお金を借りてしまう人もいますが、現金を注ぎ込んでいる意識はあります。
けれども、オンラインカジノでは、クレジットカードなどの情報を登録しておけば、極端な話利用限度額までプレイすることができます。

ついつい使いすぎて、後で請求額に仰天してしまうというケースもあります。
このように、オンラインカジノは、他のギャンブルと比べて、お金を使っている意識が乏しくなりがちなので、夢中になるとやめられなくなるのです。

オンラインカジノでギャンブル依存症に陥る理由

還元率が高く一獲千金を狙えるため

ギャンブル依存症に陥っている人の特徴に、「負けたから勝つまでやって取り返す」という半ば意地のような思考があります。
ただ、パチスロや競馬では、あまりにも負けが大きくなると、冷静に考えて、さすがにもう取り返すのは無理だろう、ととりあえずあきらめる人もいます。

けれども、オンラインカジノの場合は、還元率がパチンコやギャンブルと比べてかなり高いのです。
平均的な還元率が、90%以上とも言われていて、かなり負けていても、一気に取り返してプラスに持ち込むことも可能といえます。
そのため、どんなに負けても、きっと取り返せるはず、とあきらめることができず、なかなかやめるタイミングを見つけられないのです。

オンラインカジノは家庭や仕事があっても楽しめる

パチスロや競馬などのギャンブルだと、出かけなければならず、楽しめる時間も限られているため、家庭がある場合には家族に止められたり、仕事がある時間には我慢しなければいけません。
いつでも好きなだけできるわけではないということです。

ただし、オンラインカジノなら、家にいても、仕事が終わってからも、時間を気にすることなくいつでも好きなだけ楽しむことができるのです。
それがメリットであり、実は限度がわからずのめり込んでしまう理由だともいえます。

ギャンブル依存症にならないためには

ギャンブル依存症にならないためには

オンラインカジノにはギャンブル依存症になりやすい特徴がいくつかあることがわかりましたが、予防するための対策をいくつか紹介します。

入金限度額やプレイ時間と回数を設定しておく

オンラインカジノには、あらかじめ入金限度額や、プレイできる時間・回数を設定できる機能もあります。

夢中でプレイしていると、なかなかやめられなくなりますが、限度額に達したり、プレイ可能な時間や回数に終わりが来ると、はっと我に返ることができ、とりあえずストップすることができます。

他にも楽しめる趣味を作る

オンラインカジノは楽しいものなので、やめる必要はありませんが、趣味がオンラインカジノだけだと、どうしてものめり込んでしまいやすいです。

オンラインカジノも好きだけど、他にも好きなスポーツや、趣味などがあれば、オンラインカジノだけに夢中になってお金を注ぎ込んでしまう、という危険性は少ないでしょう。

また、家族や友達、パートナーと楽しく過ごす時間があれば、常にオンラインカジノのことが頭を離れない、ということもなくなるはずです。

負けを取り返すための手段にはしない

オンラインカジノはそもそも、ゲーム感覚で楽しむものです。
それが、いつの間にかオンラインカジノで負けたから、オンラインカジノで勝って取り返さなければ、と必死になってしまうと、もはや楽しいものではなくなります。

また、たまたま勝った時があったから、生活費や欲しいものを買うお金のためなどにオンラインカジノをやる、と考えるようになってしまうと、勝つまでやめられずのめり込んでしまいやすいです。

あくまでゲーム、と考えて、お金を稼ぐのは基本的に仕事であることを頭に入れておきましょう。

依存症にならないよう適度に楽しもう

このように、オンラインカジノにはギャンブル依存症になりやすい要素がいくつかありますが、それを防ぐ対策もあります。

オンラインカジノをプレイする際には、これらの注意点や対策を頭に入れて、適度に楽しむことが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です